2014年2月3日月曜日

ジャカルタに新しくオープンした日本居酒屋、人気の理由は?

 Selamat sore(スラマッソレ)!インドネシア担当のロナルドです。
 先ごろ、ジャカルタのGandaria City Mallに「炉ばた 陣や」という日本の居酒屋が新たにオープンしました。

 












 ジャカルタには多くの日本料理店がありますが、この「炉ばた 陣や」のフランチャイズ・ライセンスをもつIrawan Lautania氏は、店の経営について楽観視しています。それは有名人を含め、日本料理ファンは皆この店での食事を楽しんでいるからだそう。彼は「モダンな西洋のライフスタイルと日本の伝統を組み合わせた」というこのレストランのコンセプトを挙げて、これはインドネシアでは新しい・ユニークな魅力だとしています。
 加えて、この料理店の内観も他の店とは異なります。伝統的な料理を提供するレストランではありながらも、竹を用いて洗練された印象を与えています。また日本を表す代表的な花・桜を用いて、日本の伝統的な料理を味わうのに最適な空間を演出しています。

 この料理店には「スーパーシェフ」として、日本から経験豊富な料理人が呼ばれました。またすべての料理の調理法もすべて日本直輸入、日本と同じ。これらはすべて、このレストラン特有の味と質を維持するためです。
 店の主要なメニューは、店名の通りの炉端焼きやラーメン、寿司や刺身といった料理です。美しく厳選された素材が満載という触れ込みから、店は連日賑わっています。

 インドネシア人は、日本や海外にある多くの日本料理店が、その料理の見栄えや工程に日本独特の様式を持っていることを期待しています。また我々は、今回オープンしたこの「炉ばた 陣や」も伝統的でありながら国際的な雰囲気を持っており、こうしたユニークかつ伝統的な日本料理店はインドネシア人の日本食への食欲を一層掻き立てています。

(アジアクリック・インドネシア担当/ロナルド)

ShareThis

ShareThis