2014年3月30日日曜日

年々増加する訪日ベトナム人観光客!彼らの本音と情報源とは?

 Xin chao!ベトナム担当の櫻井です。

 皆さん、3月30日からANAが羽田⇔ハノイ便、JALが羽田⇔ホーチミン便の運行を開始するのをご存知ですか??成田まで行くは少し遠い!という方には非常に便利になります。

 また、7月にはベトナム航空が成田⇔ダナン便の運行を再開します。
 この路線は2010年末に就航しましたが、景気低迷のほか、ダナンが日本からの来訪客を呼び込むだけの準備が整っていなかったなどの理由で、3カ月足らずで運航を停止していました。 ダナンはリゾート地としてとても人気で、波もあるのでサーファーの方は頻繁に行くほどの観光地です!

 そこで今回は、このように行き来し易くなっていくベトナムの『訪日ベトナム人観光客のホンネ』を紹介します!


 日本政府観光局(JNTO)の調査によると、2013年の訪日ベトナム人観光客は「84,400人」で2012年の55,156人に比べると、伸び率はなんと53%にもなります!ちなみに伸び率に関しては、1位タイ・2位香港・3位ベトナムとなっていて、どんどん増加しています。

 ベトナム人の日本旅行の主流は、様々な場所を一度の観光で周ることが出来る「パッケージツアー」となっていて、行き先も東京~箱根~京都~奈良~大阪間の黄金ルートが定番です。そんな中、最もベトナム人が楽しみにしていることは『四季の変化』・『食事』・『買い物』です!


 まず『四季の変化』とは、「桜」、「紅葉」、「雪」を見ることです。ベトナム人にとって、「日本と言えば桜!!」というイメージが強いらしく、桜の咲く季節は一年の中で最も人気があるそうです(冬は寒いので、比較的過ぎ安い春と秋の方が人気です)。

 『食事』に関しては、大事なポイントが2つ!
1つは「みんなで一緒に食べることができる」、もう1つは「量が多い」ということです。
 大人数で旅行に行くことを好む傾向のあるベトナム人は、小グループに分けられるのは嫌なんだそう。ベトナムでは、どのお店でも大きなテーブルをみんなで囲んで食べます。
 また、ベトナム人は兎に角食べる!!ご飯を食べた後に麺、フルーツを沢山食べます。その為、バイキングや食べ放題が非常に人気なのです!

『買い物』は多くの観光客が楽しみにしていることですが、ベトナム人の購入する量がめちゃくちゃ多い!!友達に頼まれたりして購入する様ですが、女性は特に大量に化粧品を購入していきます(日本の化粧品はノリも良く、肌にも優しいととても人気です)。ふりかけやお菓子などの食品も人気です。お店を開くのかな??という程の購入量なので、皆段ボールに詰めて帰国します。


 では、ベトナム人観光客は何で日本のツアーなどの情報を得ているのでしょう?
それは、「Facebook」です!!Facebookが一番の情報源なのです。写真や説明だけでなく、イイネの数やコメントで皆の反応が見ることが出来るため、『口コミ』を重視するベトナム人は一つ一つチェックします。
 また友達に勧めたい場合は、画像にタグ付けしていきます(私も良く、アクセサリーなどのページにタグ付けされます笑)。

 Facebookを充実させることで、一気に沢山の利用者をゲットできる!ということをベトナムで日々実感しています。

(アジアクリック・ベトナム担当/櫻井)

ShareThis

ShareThis