2013年12月16日月曜日

東南アジア6カ国の人気SNSは?! 写真系SNSも健闘中!!


日本以上にソーシャルメディア(SNS)が使われている東南アジア。
今回は国別(タイ・ベトナム・ミャンマー・マレーシア・シンガポール・インドネシア)でどんなSNSが利用されているかを表にまとめてみました。



断トツ1位はFacebook。
しかし、ローカルで人気のSNSが違うように、それぞれの国の国民性で使われ方が違ってきます。

具体的には、
・(写真中心)写真での自分撮りやタグ付けが好きなら、FacebookでもインスタグラムやPinterest的な使い方をする。
・(文字中心)文字でのおしゃべりが好きなインドネシアでは、ツイッターが人気、Facebookでもツイッター的な文字ベースの使われ方。
・(インフラ良し)ベトナムは、動画や写真が多用される。
・(インフラ貧弱)ミャンマーでは、スマホでのFacebookは文字・チェックイン中心、PCでのFacebookは画像に文字載せが中心。

なお、各国のFacebook人口は以下のとおり。

世界4位のFacebook大国インドネシアをはじめ、ASEAN諸国が日本以上のFacebook利用比率であることが分かる。

もちろん、政府・企業のFacebookページ開設も日本以上だ。
(参考リンク; インドネシアの5大ECサイト事情、何とあの巨大SNSも参戦中!
        
タイ人観光客誘致のため、押さえておきたい2つの情報源   )

アジアを攻めるに、外せないソーシャルメディア。
次回は、東南アジア諸国におけるチャットアプリ事情をお伝えします。
(アジアクリック/高橋学)


拙著がAmazon・楽天koboなどで発売になりました。http://amzn.to/17VXzlL
アジア市場を知りたい方・観光インバウンド業の方・WEB業界の方にお勧めです。
 


アジアからの観光インバウンド、PR、
ASEAN各国プロジェクト・進出支援は
-----------------
株式会社アジアクリック
東京都新宿区新宿6-27-1 LG新宿318
TEL  03-6205-5619
Mail  
info@asiaclick.jp
Web  www.asiaclick.jp
Facebook https://www.facebook.com/asiaclick.jp
(アジア各国の特派員による、現地からの生情報)

ShareThis

ShareThis