2013年12月16日月曜日

ベトナムに「Facebook通り」が出現!

ベトナム北中部ハティン省ブークアン郡フオントー村にある「Facebook道路」(C)soha

アジアクリック・ベトナム担当の桜井です。 ベトナムでFacebook通りができました! Facebookページで行われた募金活動で集まったお金を用い、道路の舗装をしてできた通りだそうです。

---
ベトナム北中部ハティン省ブークアン郡フオントー村に「フェイスブック通り」と名付けられた道路が誕生した。「フェイスブック通り」は、同省で、若者向け雑誌「Khan Quang Do(赤いスカーフ)」のフェイスブックページで行われた募金活動で集まった寄付金約3000万ドン(約14万7000円)で舗装された。
 同地方では今年10月、大規模な洪水が発生した。ボランティア活動に参加するため、この地を訪れた「Khan Quang Do」のメンバーらが、整備されていないでこぼこの道を、重い農具を抱えたり、家畜を連れたりして往復する村民の姿を見て、何か力になりたいと思い、フェイスブックページで道路整備のための募金を呼び掛けた。
 村では現在、村人総出で道路の舗装を行っている。道路整備に必要なショベルカーなどのリース料も寄付金から賄うことが出来たという。村人は「Khan Quang Do」の募金活動に対する感謝の気持ちを込め、この道路を「フェイスブック通り」と名付けた。
---(ベトジョーより抜粋)
地元ベトナム人向けニュースでは 「変わった記事」として取り上げられていて、地方自治体がその名前を認めるかの審議中だそう。 ベトナムのFacebook人口は1740万人と増加の一途ですが、田舎の人々の中にはfacebookを知らない人もいたので、この事件がfacebookを知る良い機会になったのではないかと言われています。 アジアはFacebookが強いです!

ShareThis

ShareThis