2013年10月29日火曜日

日本で、イスラム教徒が行っている店 - ハラルフレンドリーな飲食店

中間層が増え、どんどんお金を使っている状況のインドネシア、マレーシア。
ふたつの共通点はイスラム国であること。



先のブログでゴーゴーカレーがジャカルタに進出した理由をお伝えしましたが、日本でムスリムや観光客がどの飲食店で食事しているのか、お知らせしましょう。

・てんや - 天ぷら丼屋。お酒がでて厳密な意味ではハラムですがよく利用しています
・ケンタッキーフライドチキン -  全部が鶏肉なので、豚肉商品があるかも知れないマクドナルドより安心。
・大戸屋 - 日本定食チェーン。ジャカルタにもあるが、安くて魚などハラル食品も多い。
・吉野家 - 牛肉は安心。ジャカルタにもあるため、松屋より吉野家に指名で行く傾向がある。
・回転寿司店 - 回って面白く、安い。
など。

共通して言えることは、お酒が出る店は厳密にはハラル(イスラム合法)ではなくハラム(ハラルでない)にあたるが、日本にいる期間はこれらのお店に入っているようだ。しかし吉野家や大戸屋など地元にあるお店が安心とのことで日本でも再利用していることにも注目したい。
イスラム市場の飲食店の進出は、まず各国に進出した上で日本への観光客を取り込むという昔の方法も検討することができそうだ。
(アジアクリック/高橋学)

【11/14(木)「アジアSNSビジネスセミナー」を日本橋にて開催】
東南アジア市場に、どうソーシャルメディアを使い商機に繋げるかのビジネス事例セミナーです。


拙著がAmazon・楽天koboなどで発売になりました(キンドル・500円)。
 http://amzn.to/17VXzlL
 アジア市場を知りたい方・観光インバウンド業の方・WEB業界の方にお勧めです。
 


タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・中国
アジアからの観光インバウンド、各国WEB開設・運営、
ASEAN各国テストマーケティング・アンケートは
-----------------
株式会社アジアクリック
東京都新宿区新宿6-27-1 LG新宿318
TEL  03-6205-5619
Mail  
info@asiaclick.jp
Web  www.asiaclick.jp
Facebook
https://www.facebook.com/asiaclick.jp
(アジア各国の特派員による、現地からの生情報)
-----------------

ShareThis

ShareThis