2014年4月10日木曜日

台湾だけでなく中華圏の多くの女性が星君症候群!それってなに?

你好!台湾担当のチャニンです。

最近、台湾、中国、香港など中華圏の女性は「星君症候群」にかかっている人が多いです。
さて、この「星君症候群」というのは何でしょうか?


それは韓国SBSで2013年12月18日から放送されたテレビドラマ「星から来たあなた」の男性主人公の名前です。

『星から来たあなた』はまだ台湾のテレビで放送していませんが、ネットではすでに驚異のページ‐ビュー数となっています。
中国の大手ビデオ閲覧サイトPPSと愛奇藝のページ‐ビュー数が八億で、中国では今までで一番人気が高い韓国ドラマだそうです。


しかし、どうして『星から来たあなた』の人気はこんなに高いのでしょうか?

まずは、主人公のチョン・ジヒョンは『猟奇的な彼女』のお陰で、中華圏で知らない方がいないほど人気があります。
それに加え、このドラマは古代と現代でエーリアンと人気女性俳優が時空を越える不思議なラブストーリーという、新種のドラマです。
また、主人公は魅力的な性格を持っているのも人気な理由です。


その人気に伴い、『星から来たあなた』で使う用品はすぐに売り切れ、ドラマの撮影地のツアーコースも沢山発売されました。
それだけではなく、チョン・ジヒョンとキム・スヒョンが出演するCMの商品もすぐ売り切れ、彼らは中国で番組出演料も最高出演料を貰いました。

『星から来たあなた』ブームはまだ中華圏で続いています。
これらから考えると、昔と比べると有名な俳優を使っても、新しくない話は人気が出ず、独創的な話にすることが一番重要なポイントかもしれません。

(アジアクリック・台湾担当/チャニン)

ShareThis

ShareThis