2013年5月6日月曜日

【緊急投稿】SNSで発覚したマレーシア総選挙の闇と、進む民主化運動

Googleトップもマレーシア総選挙に

昨日5月5日はマレーシア総選挙でした。
現政権と野党の接戦に、56年ぶりの政権交代が期待されていました。

しかし、現政権による選挙工作がFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで明るみになっています。

華人に見えないと暴露された偽の国民IDカード

【ソーシャルメディアで暴露されている選挙工作】
1,7万人もの外国人に偽の国民IDカードを持たせ入国、特定の党に投票させた。
2,開票中に電気を消灯
3,水増しのための投票箱を外から運び込んでいる 

これら信じがたい現与党の選挙工作に対して、国民は自身のソーシャルメディアのアイコンを真っ黒にし、抗議の声をあげています。



すでに、署名を集めて国際連合に選挙詐欺の申請を行なおうとしており、この取組もソーシャルメディアで拡散され既に40,000実現が目の前です。
の右側の"Sign this petition"から参加できる。

マレーシア国民「ソーシャルメディアでまとまったことは同じ部屋にいるようにいるようで驚き」

アメリカホワイトハウスの請願署名にも、既に16万近くの署名が集まっている。


ソーシャルメディアで多民族がひとつにまとまったマレーシア。
5月5日投票日、インド系老人の投票を、華人とマレー人が助けた。


 不正な選挙結果もソーシャルメディアで正しい道に修正できるよう応援しましょう。
(高橋学/アジアクリック)

タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・中国
アジアからの観光インバウンド、各国SNS開設・運営は
-----------------
株式会社アジアクリック

東京都新宿区新宿6-27-1 LG新宿318
TEL  03-6205-5619
Mail  info@asiaclick.jp
Web  www.asiaclick.jp

Facebook https://www.facebook.com/asiaclick.jp

-----------------

ShareThis

ShareThis