2013年6月19日水曜日

イスラム教徒は日本観光でどう礼拝するか? なんとムスリム用スマホアプリも!


マレーシア特派員のシャキルです!今回はイスラム教徒を理解する上で一番重要な礼拝について書きます。

イスラム教徒はムスリムと呼ばれることもあります。ムスリムとしてはそれぞれの義務を持っていて絶対守らなければならないことがあります。

その一つは礼拝です。礼拝はイスラムにおけるもっとも大事な信仰行為のひとつで、男性であれ女性であれ、全ての成人に達したムスリムにとって義務となっています仏教徒やキリスト教徒とは異なり、ムスリムは一日で少なくとも5回の礼拝をしなければなりません。日の出前から夜までの間です。

では、日本に来るムスリムはどうやって礼拝するでしょうか。一見難しいように思いますが、実はムスリムがどこでも礼拝できます。特別な場所はありますが、そうした場所で礼拝を行わなければいけないというわけではありません。礼拝を行う条件さえ満たせれば、すぐ礼拝できます。

大勢で礼拝すれば変わった行動と取られてしまう可能性はありますが、ムスリム自身は全く気にしていないし、流石に怪しまれるほどにはしません。ということで、ムスリムの皆様はちょっと人に見えないところで礼拝を行いましょう!



「Muslim Pro」のアプリのインターフェース
礼拝では聖地マッカにあるカアバ神殿の方向に向かって礼拝することが礼拝を有効にするためのルールです。これがイスラム教国家から来た観光客が懸念している点です。しかし、スマートフォンでこんな心配は無用なのです!「Muslim Pro」というアプリを組み込んで礼拝時間やカアバ神殿の方向等礼拝に必要なルールは何でも教えてくれるのです!ということで、また一つ、日本のどこでいても礼拝の悩みは解消されたというわけです!
【アジアクリック/シャキル】

タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア
からの観光インバウンド、各国SNS開設・運営は
-----------------
株式会社アジアクリック

東京都新宿区新宿6-27-1 LG新宿318
TEL  03-6205-5619
Mail  info@asiaclick.jp
Web  www.asiaclick.jp

Facebook https://www.facebook.com/asiaclick.jp
-----------------

ShareThis

ShareThis